スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保険に対する誤解

生命保険は、「家族、妻への愛の証」「若い頃から入ったほうが、保険料が安くなる」「重い病気になったら、高額な治療費が必要」、そして「社会人になったら、生命保険は入るもの」とよく聞かされます。

保険のおばさんに勧誘され、仕組みが良く分からないまま、加入した人が多いと思います。

しかし、本当に保険に入っていないと、いざと言うときにそんなに困るのでしょうか?

我々は実は、幾つかの優秀な保険に自動的に入っているのです。これらを知らずして、必要以上の高額保険を購入する事は、家計を圧迫します。

自動的に入っている保険の代表格の一つとして、「年金」があります。最近は「払っていても本当に得なのか?」と、疑問視されていますが、それは大きな誤解です。

年金は、老後の蓄えとしても利回りは他の保険よりも圧倒的に高い上、もしもの事あった場合は、「遺族年金」も支払われます。

実は、年金は非常に優秀な保険なのです。その事を知らずに、未払いを続けている人が非常に多いのが残念です。

その他、健康保険や、住宅ローンなども本当に優秀な保険保険と見ることが出来ます。

生命保険は、人生の中で持ち家の次に値段の高い商品と言われています。

これから保険に入る方も、現在保険に加入している方も、当サイトで自動加入保険の実力を理解した上で、見直し&検討をしてみてください!
スポンサーサイト

そもそも保険ってなに?

 わかりやすく言うと、宝くじのブラック版。
痛い目に当たったときにお金がもらえます。
 保険の仕組みは、大勢の人達がお金を出し合って財源をつくり、そしてケガや病気、死亡などが起こった時、その当人や家族にお金を再分配するものです。
 保険業法では、保険は大きく分けて「生命保険」と「損害保険」2種類あります。
 生命保険には、「終身保険」「養老保険」「定期保険」「医療保険」などがあります。
 損害保険には、「自動車保険」「火災保険」「傷害保険」「賠償責任保険」などあります。


 このサイトでは、保険を選ぶときの参考となるよう、
保険に関する情報を少しでも多く提供していきたいと思います。





生命保険ってなんでしょう?

損害保険ってなに?
プロフィール

hokennokiso

Author:hokennokiso
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おとくなサイト
無料ゲーム
自動車保険の見積もり
生命保険の見積もり
引越し見積もり
資料請求
低金利時代にお金を増やす
毛髪にお悩みの方に
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
競馬に投資してみよう
無料で情報GETだぜ!
10
20
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。